飼い犬のミニチュア・ダックスフンドのエラい能力

飼い犬のミニチュア・ダックスフンドのマメ太郎の餌はドック食物をあげているのですが、昼間に顧客がパンを食べて、多少なりともマメ太郎に差し上げると、それが癖になってしまって困った場合があります。このことのせいでミニチュア・ダックスフンドは小犬のはずなのに、マメは太ってはいないけど、ちょこっと大きな気がします。マメ太郎から家の中で離れた所にいても、パンの手提げを開けるときに離れた所からパンを頂だいとやって来ます。パン手提げのメロディーなのかパンの感じなのかわからないけどエラい用途をもってある。
ミニチュア・ダックスフンドは一緒に住んでいる人を噛んだりは断ち切るきめ細かい飼い犬だ。チョッとワガママなところも在ります。知らない顧客が来た時は欲望吠えて家族を守ってくれてある。わたしは、自分の困難として脳神経の疾病のてんかん、になってしまってある。マメ太郎は疾病の発作で耐える場合や、発作で倒れることを思い切り見てある。マメ太郎はわたしが倒れたときの大きなメロディーに気が付いて遠くからでも、走って来てわたしが倒れたことを他の人に吠えて知らせてくれます。一層、著しい用途をもっていて、私の発作が起きてしまう幻覚が汲み取れるのか自分に発作が起きだしていらっしゃるという事を知らせてくれます。http://www.tfnetjapan.org/

毎日もっと頑張って掃除をしないといけないかも

今度赤ちゃんが生まれる予定なのですが、まだまだ家の中も片付いていないし、赤ちゃん用のグッズも揃っていないので本当に何とか頑張ってまずは掃除をしないといけないなと思っています。私の主人はまだ数ヶ月有るから急がなくても良いと言っているのですが、それでも本当に必要なものだけは買い集めて行かないと私のお腹が大きくなってしまってからだと動くのも大変になるし、その方が無理は出来ない状態にもなるので、まだお腹がそこまで酷く飛び出していないうちに色々と準備を進めておきたいのに、何も用意も何もしてくれないので困っています。それに掃除一つにしてもまだ時間は有るから急がなくていいというばかりで、確か一人目の時も何も準備が出来ていないまま出産をしてしまって、その後物凄く困ってしまった事を覚えているので、今回は絶対に主人がしてくれなかったら私が頑張って一人ででも掃除をして、赤ちゃんグッズを置く場所の確保をしておかないといけないなと思っています。ミュゼ300円だけ